Jump to content

Recommended Posts

重力の定義はGRAVカードを用います。

GRAVカードはHyperMeshの荷重コレクターであり、モデルブラウザ上でマウス右ボタンによるポップアップメニューから、Create >> LoadCollectorを選択します。

loadcol.png.ba1a44a2be272378bc65c16d84c41281.png

 

エンティティエディタでは、Card Image = GRAVにし、G欄に加速度を、N1,N2,N3で加速度がかかる方向のベクトルを指定します。

下の例では、Y負方向に重力がかかることになります。(mm, N単位系では、9800mm/sec^2の加速度)

grav.png.bd55b8fd2e7132fb78e2cf53f03a82ea.png

 

添付のgrav.femファイルは下図のようにバネを吊り下げたサンプルです。

spring.png.141e74c5ef927cc047612c39864b1ade.png

バネ長10mm、バネ定数100N/mm、バネ上端完全拘束、バネ下端に10kgの質量を付加した状態で、自重(Y負方向の加速度9806.15mm/sec2)を考慮

grav.fem

Share this post


Link to post
Share on other sites

Create an account or sign in to comment

You need to be a member in order to leave a comment

Create an account

Sign up for a new account in our community. It's easy!

Register a new account

Sign in

Already have an account? Sign in here.

Sign In Now
Sign in to follow this  

×