Jump to content
  • Announcements

    • Rahul Ponginan

      Please click here for a short but important announcement   03/26/17

      Dear Users Our Commercial and Academic users around the world can use these same forums here as before i.e. the Altair Support Forum , Commercial users from India with solver queries can go to the Solver Forum for India Commercial Users , Academic Users from India and AOC India Participants are requested to go to the Forum for India Academic Users and AOC India Participants , We will be tending to all queries in all the forums promptly as before, thank you for your understanding. 
    • Rahul Ponginan

      ユーザーフォーラムについて   10/22/17

      アルテアエンジニアリングでは、弊社製品や技術について、ユーザー様同士がオンラインで情報交換できる場所を提供しています。 日常業務の中で起こるさまざまな問題の解決や、他ユーザー様との技術交流を図るための場として、お客様の環境に合わせてご活用ください。

Imoto

Moderators
  • Content count

    10
  • Joined

  • Last visited

About Imoto

  • Rank
    Beginner

Profile Information

  • Gender
    Male
  • Country
    Japan
  • Are you University user?
    No

Recent Profile Visitors

70 profile views
  1. プルダウンメニューPreferences⇒Menu Config⇒graphic font項目でフォントの調節が可能です。
  2. HyperGraphのウィンドウをアクティブにしてから、File⇒Export⇒Curves機能で出力することが出来ます。 なお、複数のカーブが存在する場合は、"Export Format"の項目を"CSV Blocks"にするのがオススメです。
  3. Field機能で可能です。詳細は、下記URLのビデオをご確認下さい。 http://fast.wistia.net/embed/iframe/lmy9kbyeyr?popover=true HM-Field機能説明.pdf
  4. HyperMeshの表示や動作がおかしい場合は、下記の手順でファイルを 削除していただくと、設定などをリセットすることができます。 HyperMeshを全て終了させてから、HyperMesh起動アイコンを右クリック ⇒「プロパティ」を選択し、「作業フォルダ」の項目に表示されている フォルダを開いて、下記のファイルを削除して下さい。 ・command.tcl ・hmmenu.set ・batchmesher_config.cfg ・hwsettings.xml ・hwsettings.xml.bk また、下記のファイルやフォルダも削除しておいて下さい。 %USERPROFILE%\Documents\hmsettings.tcl(ファイル) %USERPROFILE%\.Altair(フォルダ) %USERPROFILE%\AppData\Local\Altair(フォルダ) %USERPROFILE%\AppData\Local\Temp\.altair(フォルダ)
  5. ユーザー様同士の情報交換の場ですので、「回答が来ない」、「時間がかかる」、「記載された情報が古かった」、 「自分の環境にはあわなかった」ということがあり得るということにご注意ください。 一般に公開されているフォーラムですので、個人や社内の情報が意図せず投稿の中に記載されないようにご注意ください。 フォーラムは前項のようにユーザー様同士での情報交換であり、質問する側も背景まで含めた全ての情報を公開しきれない、 回答する側も責任の範疇を考慮すると迂闊に答えられない等、残念ながらフォーラムで解決を目指すには向いていない面もあります。 業務上クリティカルなトラブルや障害が発生した場合には、情報提供の迅速性や情報の正確性も必要となるかと思いますので 保守サポート契約をされている場合は、アルテアエンジニアリングのサポートをご利用頂くこともご検討ください。 また、公序良俗に反する不適切な発言として報告された内容は運営者が確認して該当する内容の削除等を行います。
  6. プルダウンメニューPreferences⇒Options⇒Visualization項目のMASSをSphereに変更して下さい。
×